Maple Garden ☆ Begins!

ガーデニングビギナーダイアリーは新タイトルに。 相変わらず雑草に負けないガーデン作り。

F プリンセスチチブ

プリンセスチチブ

11723ぷりちち02



11723プリチチ03



11723ぷりちち


6月は雨が多かった。入梅してからの開花。
雨にも負けず、頑張ってる

庭を作りはじめて8年。
やっと庭らしくなってきたみたい



しばらく更新してないのでざっと近況報告

・ハリーポッターと死の秘宝パート2を、
 姪っ子ちゃんと見てきたよ〜('▽'*)ニパッ♪

・梅雨明けしたら、コガネ虫が大発生まるでコガネの愛の国 
っって笑い事じゃないよコガネの幼虫はバラの根をかじっちゃうんだから 
今の内に駆除しなくちゃたいへんだー

・お爺ちゃんは、やっぱり手術をすることに。
9月には入院&手術でプチ付き添い生活。
病気のことはあんまり心配してないんだけど、
それより心配なのが毎回挑んでくる「安静状態への挑戦」だ。
治療のための点滴やチューブで
自由に動けないことが我慢できないみたいで、
やたらと“脱出”を挑むから、たまったもんじゃない
この前の腸閉塞での入院は、胃まで入ったチューブを自分で引き抜き
(かなり痛いしホントに危険)ベットを脱走
口で諭しても「抑えて置けるなら、おもしろいやってみろ(゚∀゚)アヒャヒャ」と
笑われた日にゃ、いくら優しい看護士さんでも、面食らうわよね。

結局あまりに危険なので精神安定剤使用のスリープ状態にして
2週間も強制的安静をとるハメになったのよ
おかげで、快復が早くて、1ヶ月程度の入院ですんだんだけど。

その前は、引き出しの奥にあった爪きりを枕の下に隠し、
夜中に点滴と尿道カテーテルをその爪きりでぶっちぎり
脱出しようというアンビリーバボーな作戦を決行。
しかし、腸まで入っているチューブはさすがに切れず、
ベットをビシャビシャにしただけの未遂で終了。

こんな前科は数知れず。

ほんとに死んじゃうような痛い目にあわないと
たぶん今後も挑み続けるだろうな、このオジジは。

もう私もちょっとやそっとの事じゃ驚かなくなっちゃったも〜ん。
一番求められるのは、冷静な対処ですわよ、皆様

看護士さんたちと作戦を検討中だけどやっぱり、
本人が気がつかない内にスリープ状態で
安静をキープするのがベストよね。
(あくまで本人の安全のためよ安静にしてなきゃいけないことを理解できないから。
看護士さんも家族もずーと監視できないからね。)

プリチチ2010

1073プリチチ01

プリチチは拳骨剪定からここまで成長しました。
すごい生命力です(´∀`*)
いろいろありましたが、乗り越えて元気に咲きました。
今はシュートがニョキニョキ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!
ピンチして丈夫な枝に育成中です。

すごく目を引くこの色。隣にジュードがいるので、
配色的には違和感がありますが、それは追々対処することにして、
まぁビギナーレベルでは充分に楽しめる感じ。

1073プリチチ02

このバラが元気がないと、とっても寂しくなるんですよ。

初めて迎えたバラ。

教えられたことも沢山あります。プリチチと、
以前紹介したつるバラの新雪は、
おじいちゃんのバラです。私が大切に育てています。


1073プリ父

おじいちゃん、83歳。 
悪戯が大好きで、たまに私をびっくり(゚∇゚ ;)エ〜!!って、
驚かせることシバシバ( ̄▽ ̄;)

でも、ヘルパーさんを気遣う、やさしいお爺ちゃんです。
まさに プリ義父(ぷりちち)(☆゚∀゚)
なーんてな☆

プリチチの快復

049-01

初めてウチの庭にやって来たバラ。
プリンセスチチブ

綺麗に咲いてくれてとってもうれしかった。

バラは三年で成木になるって聞いていたので
三年目の去年は、ワクワクして
花が見れるのを楽しみにしておりました。

しかーし ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━

DSCN1338

うそでしょーっっ(ノ◇≦。) ビェーン!!
剪定した枝という枝が切り口からどんどん
枯れていくぅぅ( p_q)エ-ン

そう。これがキャンカー。枯枝病。

これ、そのままにしておくと、最悪は枯死します。
そして、周りのバラに感染を広げ、
とんでもないことに。
うちのバラはこの年、全部キャンカーになってしまいました。
感染元は、このプリチチでした。

とのように対処すればいいか、いろいろ調べたり、聞いたりして…
(結局バラを抜いて、親切な某バラ園まで持っていった)

行った対処は次の通りです。

キャンカーの対処方法
・黒く変色した枝の部分を全部切り落とす。
・切り落とした枝は、袋に入れて廃棄
・枝を切ったら、そのつどそのハサミをライターであぶって消毒
・切り口に癒合剤を塗る
・株にはサプロールを散布し消毒
・株元にはマルチングをしっかり
・枝が少なくなって体力が落ちるので、普段の年より念入りに防虫・消毒に努める
・追肥もしっかり行い、枝数を増やす
・冬と春には必ず硫黄化合剤を散布し消毒

5プリチチ

プリチチはここまで剪定しないと良い枝がない状態。
いわゆる、“ゲンコツ剪定”

この場合、台木の芽が出てくる場合があるそうな。
幸い、芽吹いたのはプリチチの芽でした。

10.6.9ぷりちち


一年で、ここまで快復。
今は樹高1.2m

ほんと、元気になってよかったー(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

バラの二番花

107 バラの二番花


108-02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バラの二番花。6月の下旬の風景。

ココのところ、思うように更新できていません。書きたいことは沢山あるんだけど、ある程度内容を充実させたほうがいいのでは?なんて考えはじめたら、以外に書くのに時間をとられてしまうので…。よけいなこと考えすぎなんでしょうね〜ブログって日記みたいなものだから、好きなこと書いてもいいはずなのにね。

108-01

 

 

 

 

 

 

 

昨日の地震。恐かったです。盛岡は震度5。 夜中に飛び起きました。二階の階段を急いで下りて、玄関の戸を開けて、お爺ちゃんを起こして…。仏壇の仏様を持って外に出ようかと思ったら、収まってきたので安心しました。

地震でこんなに慌てたのは久々です。以前、岩手山の火山性地震騒動(このときは震源が近かったため凄い地鳴りを聞きました。)と、なんといっても昭和62年に岩手内陸の震度5を記録した地震がありましたがそれ以来の恐ろしさでした。このときは、美容院にいたので棚からカールの薬品やシャンプーなんかが落ちてきてすごく恐ろしかったてす。しかも私の頭にはカーラーが巻かれたままだったので、この状態で怪我なんかしたら笑モンだぁって凄く慌てたのを覚ています。この前の宮城・岩手内陸地震のほうがコチラで感じた揺れは小さく感じたんですよ。

お陰様で、家族も家もさして被害もなく無事でございます。

被災地では、まだどのくらいの被害が出ているのか不明です。

宮城・岩手内陸地震のショックも覚めやらぬ中、またも地震で気持ちが落ち着きませんが、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

プリンセスチチブ2

23 プリンセスチチブ2


023回目のイメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

023−01プリンセスチチブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プリンセスチチブの2番花が開花しました。でもこれは1番花。やっぱり1番花は咲きっぷりがゴージャスです。庭の花が1番多く咲く六月の中旬に撮影しました。しつこくてスミマセンでもまだ写真があるので懲りずにお付き合いくださいませ。バラ自体が少ないのでホント恐縮です    でも、「これは、ホントに家の庭かぁ?」って思うぐらいの見事さでカンゲキ〜。また自画自賛(^▽^)  だってさ、まだまだ見苦しくって苦労ばっかりの庭なんだもの、このぐらいは自分を褒めてあげたってバチはあたらないと思いたい。周囲の同情を集めるようなあの原野で、それにめげずによくぞ頑張ったなぁ〜。エライぞぉっ私(笑) これがあるからガーデニングはやめられないのだ。

写真を実家の家族に見せると「写真に撮ると、綺麗にみえるねぇ〜」とビミョ〜なお言葉。そりもそのはず、この頃は庭の周りは土留めのブロック積みの真っ最中。このバラの側には大きな穴とブルーシート。お母様。お姉様。アナタ方のご説ごもっとも。人様の目はやっぱりキビシ〜っっ。 

しか〜し!!そんなことでメゲル私ではないのだ。「そう!!写真は綺麗なんだから」と、ひそかにオリジナルポストカードの制作を企んでいるのだ。周りがブルーシートだろうが穴が開いてようがわかりゃしないし、写真に映ってないんだからなーんも問題ないのよね。ふふ〜ん(^〜^)  自分で使うんだから、いいじゃん。あと、友達にもプレゼントするんだも〜ん。  なーんて。 いつの日か、胸をはって友達を呼べる庭を完成させようと、決意を新たにする私でした。

プリンセスチチブ1〜バラのお話〜

15プリンセスチチブ〜バラのお話〜




15回目イメージ画像



プリンセス・チチブです。フロリバンダローズで四季咲。
花の形は弁慶咲からオールドローズのような丸い形に咲進んでいきます。
お見せしたい写真が少し多いので、数回に分けてランダムにアプしていきます。

今日はその1回目です。一番花はほんとに大輪で、見事でした。
咲き始めたのは6月の初旬。我が家にはまだバラは数株しかありません。
だから、よけいに大切で、自慢の一株なんですよ。続きは、またいつか。



プリンセスチチブ15-2

15-1
プリンセスチチブ15-4
 
 
 
 
 
Profile
お庭づくりの参考にお勧め。
素敵なブログがいっぱいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

  • ライブドアブログ