250123タネ

ご近所のバラ友さん(80代 ゚∇゚ ;)から、バラの種をもらちゃった(☆゚∀゚)

このバラは、バラ友さんの庭に30年も咲き続けている真っ赤なバラ。
彼女の亡くなった旦那様が、生前に家の庭に植えて下さったものだそうな。

挿し木では付きづらいけど、種からなら増えるみたい。

せっかく戴いたので、さっそく種まきをしました。

戴いたのは「乾燥したローズヒップ」

次のやり方で捲いてみました。

【1】 ローズヒップをハサミなどで半分に割って、
   中の種をていねいにとりだす。

【2】 取り出した種は、水に漬けておく。
   充実した種が下に沈むので、良い種を選別する。
   このまま2日ぐらい漬けたままにしておく。

【3】 用意した鉢に、鉢底石(今回は発泡スチロール)を下に敷き詰める。

【4】 種植え用の培養土を入れて、種を捲く。
   2mm〜3mm複土して、日当たりの良い場所へ置く。
   ※今回は室内の日当たりの良い出窓に置いた。
    1月なので当地では最低室温は2〜0度(夜間)。

ネットでバラの種まきの情報を検索すると、どうやら種まきから発芽するまで3ヶ月ぐらいかかるみたい。
1月の中旬に捲いたから、芽が出るのは3月ごろ。(長い!Σ( ̄ロ ̄|||))

上手く発芽して欲しいな。 

双葉よ (屮゚Д゚)屮 カモーン