シェフズガーデン

今年の自家菜園では大きなカボチャがたくさんとれました
そのカボチャで、『かぼちゃポタージュ』を作ってみたんです。

自家製だから、惜しげもなく、丸々一個を使います。
並々とマグカップに入れて、パンを片手に朝ごはん。
朝から、おいしい物を飲むと1日が元気に過ごせます。

かぼちゃがこんなに美味しく頂けるとは、驚きでした。
いつもは、かぼちゃを醤油出汁で甘く煮たものが定番。
あとは、天ぷら…そんなレパートリーしかなかったので
ポタージュなんて思いつかなかったんですよ。

ふっと見た『NHKの今日の料理』
レシピはいろんな野菜のポタージュでした。
かぼちゃや、にんじん、カブ などの野菜を使った
簡単なポタージュの作り方。それをアレンジ。

高い生クリームや、面倒なフードプロセッサーを出さなくっても
意外と簡単に美味しくできるレシピ。
体もあったまって、べりーぐっと

というわけで、簡単な作り方を紹介します。
☆材料 (中ぐらいの鍋1個分 適当でごめんなさい)
かぼちゃ1個 たまねぎ1/2個
固形コンソメスープ元4個 
バター少々 牛乳400CCぐらい 
かぼちゃを煮る水適宜 塩コショウ適宜
クリームシチューのもと大さじ1ぐらい
(今日の料理のレシピ通りじゃないよ〜☆)

☆作り方
1 かぼちゃは3?程度の大きさに皮をとりながら角切りにする。
2 たまねぎは、頑張って1/2個をすり下ろす。
3 たまねぎを鍋に入れて少量のパターで色ずくぐらい炒める。
4 鍋にかぼちゃと固形コンソメ入れ、ヒタヒタの水でかぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
5 煮えたかぼちゃを、お玉の底でつぷす。
  (お味噌を溶く柄の突いた網に入れてスリコギ でつぶすとより滑らかになる)
6 ここで牛乳を入れる。
  (私は濃さを牛乳の量で調節するために、400ccの分量を守ったことがなーい☆いつもは多めに入れてるよ〜)
7 一度軽く煮立てて火を止めてから、クリームシチューの元を入れる。
(ここでも加減を見ながら量を調整してね)
8 塩コショウで味を調えて、出来上がり〜

美味しいよ〜 試してみてね。
自家栽培って、こういう楽しみがあるよね〜

※写真はハウステンボスのシェフズガーデン