韓国ドラマ 海神

今はハマッている韓国ドラマ、『海神』
まだdvdの10巻ぐらいしか見ていませんが、どんどんお話のスケールが大きくなって、面白いです。
最初は、『海賊と商人が対決するお話?』って思ってたのですが、いやいやどうして…東アジアの国々を股にかけた壮大なストーリー。骨太なお話になっています。これ、男の人のファンも多いはず。おもっいっきり『成り上がって、最後は散る』話っぽい匂いがします。(まだ最後まで見ていないので、今回はストーリには触れません。あしからずですぅ)
旦那が、もーっ夢中で見てます(⌒-⌒)





私は、主人公のチャン・ポコより、敵役のヨム・ジャンが好き〜ヾ(=^▽^=)ノ
『朱蒙』のソン・イルクグが演じているというのもアリますが、『悪役』の美学に惚れてしまいます。もーっ、カッコイイのに可哀想で、可哀想で(ノ◇≦。) ビェーン!! ヨム・ジャンがどんなに悪い子でも、『いいのよ、私は許すわっ(*´Д`*)』って、まるで『母』のような気持ちで見てます(^∀^) どうして、ソン・イルクグはこんなに
『ツボ』な俳優なんでしょうね〜。
この『ヘシン』は、ソン・イルクグの出世作でもあります。
BSフジでやっている『風の国』というドラマにも主演していますよね。
そっちも、早くみたいなぁ〜。