Maple Garden ☆ Begins!

ガーデニングビギナーダイアリーは新タイトルに。 相変わらず雑草に負けないガーデン作り。

2010年11月

誰がデスラー総統やるのかな?

実写版「ヤマト」 公開まであと、5日。

ヤマト・リアルタイム世代としては、
キムタクの古代君には違和感があるし、
予告編を見て…

“ かくし芸大会でやるパロディー?? ”
“レベルの高いコスプレーヤになっとる〜(`Д´) ムキー!”

でもねVFXの波動砲にだけ、
どんなもんかと興味があるの。

ターゲットスコープ、オープン
電影クロスゲージ、明度20!
波動砲発射10秒前  pipipipip
耐ショック、耐閃光防御  pipipipip
5・4・3・2・1 波動砲発射!! ちゅどーん

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ 

アニメ版はこんな感じ〜(´▽`)


てんこ盛りや〜っっ 

ところで、デスラー総統って誰がやるの?
イスカンダルのスターシアは?

ヤマト系 面白CM 


ぷっ||:3ミ

全国のがんばるお嫁さん是非みて〜

ダラダラ〜っとネット・ダイビング中に、面白いブログを発見しました

“7人家族の真ん中で” 生粋の「お嫁さんブログ」です。
管理人は バニラファッジさん

ご主人と、育ちざかりの長女、長男・次男の双子、
プラス、お義母さまとお義叔母様(ご主人の叔母さん)と同居という
7人家族の様子をカワイイイラスト(漫画風絵日記ともいうのか?)で
つづられている人気ブログです。

この休日、ブログのアーカイブから入って、
全部の記事を読破ヾ(=^▽^=)ノ

だって、面白いんだもん  

バニラファッジさんの明るく賢い奮闘ぶりと
フェアリーなお義母姉妹のやり取りが超傑作で、
ファンになってしまいました。

嫁系のブログで、難しい親戚づきあいなんか
みなさんどーしておられるのかと思っておりましたが、
ヒットするのはネガティブな内容ばかり…。

「嫁」にまともな幸せは来ないのか??と
思っていたところでのクリーンヒット!!

このブログはそれらのブログとは
一味違う清清しさがあります。
なにより明るい!!
 込み入った親類関係もものともせず、
お義母さん姉妹の介護と子育てに奮闘する姿は、

まぶしい〜っっっ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!


そうそう、介護といっても、同居といっても、
濃い親戚づきあいといっても、

鬼に食われるわけじゃなし(_´Д`)

飛びかう不当なブーイングをいかにヒラリとサバキ、
自分もみんなも、日々楽しく過ごせるように
立ち振る舞うかが勝負ドコロ。
見習いたいこといっぱいです。

私が嫁いだとき、この家の事情をしってた人は
こぞっていいました。
「よくこんな家に嫁いだもんだ。かわいそうに〜」。
そして友達の反応は「ありえない…」でしたね〜。

そう言われる無理もないも事情もわかるけどね〜 
耕作放棄地◎町歩!!の農家の後継ぎ 
介護老人1人にお義姉さん3人・義妹1人・義弟1人、
親しくしている親戚の人数…70人ぐらい?   
70対1 完璧なアウェーゲームですから〜 
現在 子供なし(作る予定もなし)
   ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!! オモロー(古っ)

まだまだ孤軍奮闘中ですが、
旦那とはもちろん仲良し
お爺ちゃんとも仲良しです( ̄ー ̄)ニヤリッ!!!!
家内円満!! 私、がんばりました(*´∇`*)
(あくまで仲良しは家族3人!!  他敵67人(笑) )

と、私のことはさておいて、
全国のお嫁さ〜ん。このブログを見て〜 元気がでるよ〜


http://carmine-appice.cocolog-nifty.com/








べス・チャトーさん 感銘した言葉01



人は自然をコピーできない
でも自然に導いてもらうことはできる


自然をよく観察し、何ができるか学ぶの


ここは劇場じゃない、自然なの
自然に寄り添うのよ
逆らうのではなくて


きっと、貴方たちも人生でこう思う時があるでしょう。
本当の喜びや満足は、残した業績ではなくて、
それを実現しようとした過程にあるということを。



歳をとるにつれて思うのは、
朝目がさめて、自分の足で歩いて
何かを作れるくらい健康で、
自分の事を自分でできることがすごくありがたい。
何もできなくなってしまったら
どうしていいかわからないわ。
そうならないことを祈ってる。


もし、そうなるとしたら、
庭に眠るような最後がいい。
木の葉が舞い落ちてえいくような。




人と自然はどう向き合えばいいのか、
べスの庭はそう語り続けている。

〜べス・チャトー 荒地で育む“奇跡の庭”〜より
NHKハイビジョン特集




庭仕事におすすめのBGM01



庭仕事のBGMにおすすめしたい曲をピックアップ

ニューシネマパラダイス

何気ない日常がドラマのように感じる名曲です。

Integrifolia Arabella

2

インテグリフォリア アラベラ

半ツルぽい木立性。宿根草のように扱えます。
毎年地際から枝が伸びる、新枝咲です。
花つきがよく、株元2-3節から節々に花芽をつけて
長期間にわたり咲きますヾ(=^▽^=)ノ。
ここでは、6月末あたりから、
9月中旬まで花が見られます。
とても管理が楽で、花柄切りをする程度でも
たくさん咲いてくれるんですよ。
冬は強剪定。雪が降る前の寒肥え
をしっかりすれば安心です。

草丈は80センチから90センチぐらい。
株が若い内は、小さめのオベリスクなんかで
支えてあげるとよいです。
大きくなるとグランドカバーにも使えそう。

一緒に咲いてるのは、宿根タイプのキンギョソウ。
(耐寒性はあるはずのもの)
奥はブルーキャットミント 
白の小花は友達からもらったバラ(名前不明)

アラベラを絡めている野菜用の支柱が、
なんだか“残念”な感じ(T_T)

2




Profile
お庭づくりの参考にお勧め。
素敵なブログがいっぱいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

  • ライブドアブログ