Maple Garden ☆ Begins!

ガーデニングビギナーダイアリーは新タイトルに。 相変わらず雑草に負けないガーデン作り。

2009年11月

かぼちゃのポタージュ

シェフズガーデン

今年の自家菜園では大きなカボチャがたくさんとれました
そのカボチャで、『かぼちゃポタージュ』を作ってみたんです。

自家製だから、惜しげもなく、丸々一個を使います。
並々とマグカップに入れて、パンを片手に朝ごはん。
朝から、おいしい物を飲むと1日が元気に過ごせます。

かぼちゃがこんなに美味しく頂けるとは、驚きでした。
いつもは、かぼちゃを醤油出汁で甘く煮たものが定番。
あとは、天ぷら…そんなレパートリーしかなかったので
ポタージュなんて思いつかなかったんですよ。

ふっと見た『NHKの今日の料理』
レシピはいろんな野菜のポタージュでした。
かぼちゃや、にんじん、カブ などの野菜を使った
簡単なポタージュの作り方。それをアレンジ。

高い生クリームや、面倒なフードプロセッサーを出さなくっても
意外と簡単に美味しくできるレシピ。
体もあったまって、べりーぐっと

というわけで、簡単な作り方を紹介します。
☆材料 (中ぐらいの鍋1個分 適当でごめんなさい)
かぼちゃ1個 たまねぎ1/2個
固形コンソメスープ元4個 
バター少々 牛乳400CCぐらい 
かぼちゃを煮る水適宜 塩コショウ適宜
クリームシチューのもと大さじ1ぐらい
(今日の料理のレシピ通りじゃないよ〜☆)

☆作り方
1 かぼちゃは3?程度の大きさに皮をとりながら角切りにする。
2 たまねぎは、頑張って1/2個をすり下ろす。
3 たまねぎを鍋に入れて少量のパターで色ずくぐらい炒める。
4 鍋にかぼちゃと固形コンソメ入れ、ヒタヒタの水でかぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
5 煮えたかぼちゃを、お玉の底でつぷす。
  (お味噌を溶く柄の突いた網に入れてスリコギ でつぶすとより滑らかになる)
6 ここで牛乳を入れる。
  (私は濃さを牛乳の量で調節するために、400ccの分量を守ったことがなーい☆いつもは多めに入れてるよ〜)
7 一度軽く煮立てて火を止めてから、クリームシチューの元を入れる。
(ここでも加減を見ながら量を調整してね)
8 塩コショウで味を調えて、出来上がり〜

美味しいよ〜 試してみてね。
自家栽培って、こういう楽しみがあるよね〜

※写真はハウステンボスのシェフズガーデン




冬囲いをしましたよ

091122

十一月も半ばを過ぎ、こちらでは雪が積もってます。そろそろバラも休眠させて、越冬の準備をする時期になりました。

私はバラのマルチに『マルチファイバー』という素材を使っています。
木の繊維を細かく裁断した、一見するとバーク堆肥のような質感のマルチング素材です。これでマルチをすると雑草が生えにくくなるそうです。効果を実感するほど大量に使ったことがなかったのですが、旦那のブルーベリーのマルチにも使うために大目に購入。花壇全体には施せなくともバラの株元ぐらいはと、今年は厚めに敷きました。
その上から、石灰硫黄合剤を散布。あとは集めておいた落ち葉でさらにマルチ。枝の剪定は春になってから。支柱を立て枝を軽く縛って寒冷沙
で覆いう。 と…、こんな感じです。

石灰硫黄合剤を撒いていない草花のところには、米糠を撒いて、落ち葉のマルチをしてみました。この方法を『米糠土ごと発酵』というとか…。米糠を使うことで落ち葉が土の上で発酵・分解して善玉微生物が増え、土を上からやわらかくするという土壌改良法だそうです。ポイントは、決して落ち葉を土にスキこまないことですって。ためしにやってみますが、さてどうなるでしょうね〜。

米糠は、コイン精米所から戴いてきます。(無料)
3年ぐらい『土ごと発酵』させると、フカフカの土になるそうです。
米糠はサラサラしているのでダマにならずに簡単に撒けました。

さて、あとは春になるのを待つばかり〜。

24 シーズン7

今日は『24』のことを少々。

ご存知の通り、『24』ってジャック・バウアーのあの『24』。
現在、シーズン7を見ているところ。

情緒不安定で、やる気が出ない時に、私は好んでこの『24』を見る。
すると、何故か『頭が冴えてやる気が出る』の。
不思議だわぁw(゚o゚)w オオー!

今、仕事で取り組んでいること、ちょっと精神的にしんどそうなのが、
旦那には解かるらしくって、『24』を借りてきてくれた。

『24』を見るとドラマの緊迫感に刺激されて、アドレナリンが出るのかしらね〜。『落ち込み・投げ出し』状態から、『現状突破・ファイターモード』に
スイッチが入る。そう、もやもやした気持ちが晴れて、『やって、やれないことはない』って、次の行動に移れるのだ。しかも、気持ちよくかつ、ポジティブに。

少々、危ない感じもするけど、
『逃げ出して、自分が信じられなくなる』よりは、『評価を気にせず、やれるだけはやる』って気持ちに切り替わったなったほうがいいに決まっている。

人気ドラマに刺激されて『失敗を恐れず前へ進む心』を思い出すなんて、ちょっと『安直』だけど…。安上がりで、ま、いいか。


ところで、庭の話。
『無農薬でバラの庭を』という本を今日購入。
ウチの大量に出る落ち葉の活用法を試行錯誤中だったので、
とっても参考になった。
ぜひ草花を群植してもへっちやらな土作りを実現させたいものだ。
近くの精米所のタダで手に入る米ぬかを活用して、
『米ぬかオーガニック』をはじめてみるのもいいかもね〜。



HTRにて


09111
ピエール・ド・ロンサール (HTRにて)
Profile
お庭づくりの参考にお勧め。
素敵なブログがいっぱいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 緑の暮らしへ

  • ライブドアブログ